施設紹介

弊部の施設をご紹介致します。

 

▽グラウンド

1941年に日吉へグラウンドを移転しました。

1997年に六大学でも先駆けて人工芝が張られ、2013年には張り替えを行いました。

バックネット裏には観戦用のスペースが設けられています。

左翼97m、中堅117m、右翼98m

 

▽室内練習場

グラウンド横にあります。

大所帯の弊部では、雨天練習場としてだけでなく班ごとに練習が行われています。

また、夜に自主練習をする選手がこちらを活用しています。

 

▽ブルペン

第一合宿所横・室内練習場横の2箇所にあり、第一合宿所横のブルペンは雨天でも練習ができるよう、屋根が設けられています。

 

▽ウエイト場

第一合宿所に併設されている野球部専用のウエイト場です。

週2回トレーナー指導のもと、ウエイトトレーニングを行います。

 

DSCF6457  IMG_0143 
グラウンド 室内練習場
ブルペンの様子② ウエイト場1
ブルペン ウエイト場

 

▼第一合宿所

前合宿所老朽化のため、2008年に新設致しました。

一軍の選手28名+男子マネージャー2名が入寮しています。

1階:応接室、ロッカー、食堂、洗濯場、風呂、集会室、資料室、マネージャー室

2階:各部屋、ラウンジ

さらに、ウエイト場も併設しております。

寮からグラウンドまでは徒歩30秒ほどで、野球に打ち込める最高の環境となっています。

 

102 132
外観 部屋
IMG_0078 121
食堂 風呂

 

▼下田学生寮

体育会の学生・留学生が生活する、慶應義塾大学が運営する寮です。

部屋は部員同士の相部屋ですが、壁で仕切られているため、プライベートな空間が確保されています。

共用ではありますが、風呂・食堂・ウエイト場・ミーティングルームが完備されています。

IMG_0086 下田寮 
外観 部屋
 寮紹介:下田食堂  coming soon
食堂 ウエイト場

 

▼その他野球部契約寮が5棟ほどあります。

高関寮・とりせい寮・いのくち寮・にのくち寮・セラミックハイツ

»