○春季リーグ戦 慶大 13 – 2 東大②

2014.4.20 平成26年度東京六大学野球春季リーグ戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
東京大 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
慶應義塾 0 0 0 2 0 4 0 7 x 13

 

対東大二回戦は、4回裏に藤本知(環4)の本塁打で2点を先制します。

続く6回裏には羽入田(環4)、加藤拓(政2)の適時打で4点を追加し、 8回裏にも佐藤旭(商4)の適時打などで大量7点を挙げます。

投げては、先発の加藤拓が7回を無失点に抑え、13-2で勝利致しました。  

温かいご声援、誠にありがとうございました。

« »