△春季新人戦 慶大 2 – 2 明大

2015.6.4 平成27年度東京六大学野球春季新人戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
慶應義塾 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2
明治大 1 0 0 0 0 0 0 1 0 2

 

新人戦3位決定戦・対明大戦は、初回に先制を許しますが、続く2回表に連打で無死二三塁とすると、

倉田(法2)の適時打で1点を返し、試合を振り出しに戻します。

さらに、5回表、安打と犠打で一死二塁とすると、藤川(商2)が適時打を放ち、勝ち越しに成功します。

投げては、先発の清水洋(法2)が6回2/3を1失点と粘投します。

しかし8回裏に連続長打を浴び1点を返され、2-2で引き分けました。

 

平成27年度春季新人戦におきまして、弊部は3位タイという結果に終わりました。

温かいご声援、誠にありがとうございました。

 

多大なる温かいご声援を下さった皆様には、心より御礼申し上げます。

秋季リーグ戦、新人戦の優勝へ向けて部員一同精一杯努めて参りますので、

引き続き温かいご声援の程、宜しくお願い致します。

 

« »