【H28春リーグ戦】○慶大 9 – 4 早大①

2016.05.28 平成28年度東京六大学野球春季リーグ戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
KEIO 0 2 3 0 0 0 2 2 0 9
WASEDA 0 0 0 0 0 2 2 0 0 4

 

対早大一回戦は、2回表、加藤拓也が2点本塁打を放ち幸先良く先制します。

続く3回表にも、岩見の2点本塁打と須藤の適時打で3点を追加します。

6回裏に2点を返されますが、7回表、二死一二塁から岩見の適時打と相手投手の暴投により2点を奪い、流れを渡しません。

さらに8回表には先頭・須藤の本塁打や小原和樹のリーグ戦初の適時打で2点を追加し、相手を突き放します。

3本塁打を含む9得点で、終盤まで相手にリードを許すことなく乱打戦を制し、9-4で勝利致しました。

また、完投した加藤拓也は制球に苦しみながらもリーグ戦通算20勝目を挙げました。

 

温かいご声援、誠にありがとうございました。

« »