【第五十回記念明治神宮野球大会】○慶大 6 – 1 城西国際大

2019.11.19 第五十回記念明治神宮野球大会

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
城西国際大 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
KEIO 1 1 0 0 0 1 3 x 6

 

対城西国際大学戦は、初回、中村健人の先頭打者本塁打で1点を先制します。

さらに2回裏、先頭の正木が四球を選び、小原が送るなど二死二塁とすると、瀬戸西の適時二塁打で1点を追加します。

4回表、先頭に中前安打を放たれるなど二死三塁とされると、適時二塁打を浴び1点を返されます。

追加点が欲しい打線は6回裏、先頭の中村健人が中前安打で出塁すると、下山の犠打で二塁に進み、続く柳町の中前への適時打で生還します。

7回裏、一死二塁から瀬戸西の適時二塁打で1点を追加すると、なおも二死二三塁から敵失で2点を奪い相手を突き放します。

その後は髙橋佑樹石井の継投で相手打線に反撃の隙を与えず、6-1で勝利致しました。

 

温かいご声援、誠にありがとうございました。

« »