【R1秋リーグ戦】○慶大 3 – 1 法大②

2019.10.15 令和元年度東京六大学野球秋季リーグ戦

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  
0 0 1 0 0 0 0 0 2 3
0 0 0 0 0 0 1 0 0 1

 

対法大二回戦は、3回表、森田晃介柳町の安打などで二死一三塁とすると、郡司が中前へ適時打を放ち、1点を先制します。

しかし7回裏、二死二塁から左越えの適時二塁打を放たれ、試合を振り出しに戻されます。

9回表、敵失や渡部遼人の内野安打などで一死満塁とすると下山の適時打と郡司の押し出し四球で2点を勝ち越します。

その裏、津留﨑が三者凡退に抑え、3-1で勝利致しました。

 

温かいご声援、ありがとうございました。

« »