助監督 竹内大助(たけうち だいすけ)

慶應義塾大学時代はリーグ戦通算56試合に登板し、22勝、196奪三振、防御率2.62を記 録。2年春には東京大学戦でノーヒットノーランを達成するなど、2度のリーグ戦優勝を経験した。
卒業後は社会人野球のトヨタ自動車で活躍し、第87回都市対抗野球大会でのチーム初優勝に貢献した。