新監督就任

2015年より弊部の指揮を執っておりました大久保秀昭監督が今季をもって退任することになりました。 それに伴い、2019年12月1日より、弊部OBである堀井哲也が監督に就任致します。

今後とも温かいご声援を宜しくお願い致します。

 

【堀井哲也監督 略歴】

慶應義塾大学時代は外野手として活躍し、卒業後は社会人野球の三菱自動車川崎で4年間プレー。

現役引退後はマネージャーを務め、1994年に三菱自動車岡崎の創部に伴い転籍。

コーチを経て1997年に監督に就任すると、またたく間にチームを都市対抗野球・日本選手権の常連となる常勝軍団に育て上げ、多くのプロ野球選手を輩出した。

2005年からはJR東日本に移籍し監督に就任。2009年から10年連続で都市対抗野球大会に出場し、準優勝を4度経験。2011年にはチームを初の優勝に導いた。

2009年、2012年~2014年には社会人日本代表コーチを兼任。

« »