次世代育成大学野球サマーリーグは、新潟県三条市の三条パール金属スタジアムを主会場として2015年からはじまりました。部員数が増加する中で育成世代(下級生)の試合機会が不足するという課題に対し、新たなリーグを創設して短期間で多くの試合を設けようと考えました。同時に、会場となる地域に対して、地域貢献プログラムを実施し、参加校、開催地双方の「ひとづくり」に寄与することを目的にしています。


参加チーム数は年々増加し、第7回となる2021年には8大学となりました。使用球場も、三条パール金属スタジアム、三条燕総合グラウンドに広げ、試合数を増やしてきました。2021年は4日間試合を行い、参加大学は1日で約2試合を行います。大会運営の中心は参加校野球部の選手有志から構成される「企画チーム」と「マネージャー」です。各球場管理者の協力を得ながら精力的に企画運営を担ってきました。2021年は、18名の学生が企画チームに所属し、試合運営を行うと共に、野球教室や部員が三条の魅力を体験するイベントを展開します。


次世代育成大学野球サマーリーグを2015年以降どのような経緯で開催し、規模を拡大してきたのかについては、次の「サマーリーグの歩み」をご参照ください。


サマーリーグの歩み



■主催
三条大学野球サマーリーグ実行委員会
■共催
三条市、一般社団法人慶應ベースボール倶楽部、慶應義塾大学SFC研究所ベースボール・ラボ
■後援
三条野球連盟、三条スポーツ少年団
■会場
三条市三条パール金属スタジアム、三条・燕総合グラウンド
■参加大学
慶應義塾大学、東京大学、法政大学、明治大学、立教大学、早稲田大学、筑波大学、新潟大学の各野球部
■大学野球部参加学年
1年生、2年生主体。3年生は最大3名まで可。
■育成協力金
入場の際は1口(1000円)の育成協力をお願いしております。

球場紹介

Image
三条市三条パール金属スタジアム

〒955-0803 新潟県三条市月丘4-36-1

Google Map

Image
三条燕総合グラウンド

〒955-0091 三条市上須頃地内

Google Map

企画チーム紹介

本大会は各大学から有志で集まった野球部員、学生が企画チームを構成し、企画・運営を行なっています。企画チームと参加校マネージャーは、 3月のキックオフミーティングを皮切りに定期的にミーティングを行い、三条の事前視察にも参加してきました。 ここでは、本大会を支える企画チームを紹介致します!

広報班

public relations department

松永 幸哉

YUKIYA MATSUNAGA
3年・新潟

今本 寛大

KANTA IMAMOTO
3年・芝浦工大柏

西條 裕貴

YUKI SAIJYO
4年・宮崎大宮

能登 亮太

RYOTA NOTO
3年・明治

渡邉 太陽

TAIYO WATANABE
3年・國學院久我山

池田 徹

TORU IKEDA
3年・早稲田実業

岩室 真

SHIN IWAMURO
2年・岸和田

森口 尚哉

NAOYA MORIGUCHI
2年・立川

地域貢献班 イベント部

community contribution team events department

伊豆野 万琴

MAKOTO IZUNO
4年・筑紫丘

増田 萌衣

MOE MASUDA
3年・筑波大附属

山口 竜輝

RYUKI YAMAGUCHI
3年・法政

石川 雄大

YUDAI ISHIKAWA
3年・明大中野

下田 樹

TATSUKI SHIMODA
3年・神戸国際大附属

石井 豪

GO ISHII
3年・早稲田実業

夏目 慎也

SHINYA NATUME
2年・時習館

地域貢献班 エクスカーション部

community contribution team excursion department

荒井 悠希

YUKI ARAI
3年・山形南

小野寺 穂高

HODAKA ONODERA
3年・盛岡一

大野 真央

MAO ONO
3年・学習院女子